赤川花火大会 2017 穴場スポット3ヶ所を厳選! 混雑対策もバッチリ!

開催日時 2017年8月19日(土) 19:15~21:00(予定)
打ち上げ場所 赤川河畔(羽黒橋~三川橋)
最寄り駅 JR鶴岡駅から徒歩30分 ( 経路検索
雨天時 荒天時は延期 予定 ( 天気を確認する

「日本の花火100選」でベスト10入りし、全国の花火大会の中でも屈指と評価されている花火大会。

全国各地で活躍中の選ばれた花火師たちが技を競い合います。
臨場感と迫力のある花火で圧倒されます。

そこで、今回は赤川花火大会の詳細と穴場スポットを紹介します!
こんな内容を紹介していきます!
  • 赤川花火大会の基本情報!
  • 赤川花火大会の穴場スポット!
  • 赤川花火大会の混雑対策!
などをまとめているので赤川花火大会がもっと楽しめるかも^^

スポンサーリンク



赤川花火大会の基本情報!

花火打ち上げ数 約1万2000発
昨年の人手 約30万人
有料席 あり
交通規制 あり
HP 公式ホームページはこちら
お問い合わせ先 0235-64-0701 赤川花火情報ガイダンスダイヤル

 有料席について

例年、特別観覧席が設けられています。

  • 特別観覧席SA席(6名・マス席)23000円
  • SB席(6名・レジャーシート席)15000円
  • SC(スーパーカップル)席(2名・テーブル付イス席)12000円
  • A席(6名・マス席)17000円
  • B席(6名・レジャーシート席)11000円
  • C(カップル)席(2名・イス席)10000円
  • F席(4名・レジャーシート席)6000円
  • P4席(4名・パイプイス席)11000円
  • P2席(2名・パイプイス席)7000円
  • P1席(1名・パイプイス席)3500円※一般販売は7月1日12:00~

詳細はこちらからご確認ください>>


赤川花火大会の穴場スポット!

point1

三川橋近辺

Googleマップで穴場を確認する

比較的混雑していないので場所取りがしやすいです。
視界が開けているので見応えのある花火が楽しめます。

point2

鶴岡東公園

Googleマップで穴場を確認する

敷地が広くゆったりと花火を見ることができます。
赤川の河川敷が混雑しているようであればこちらに流れてくるのがおすすめです。

point3

鶴岡市立朝陽第五小学校グラウンド

Googleマップで穴場を確認する

例年、グラウンドが開放されます。
花火の打ち上げ場所の正面に位置するので花火がキレイに見えます。

地元の方向けに開放されていることもあり、あまり混雑していない印象です。
ゆっくりと花火を楽しみたい方におすすめのスポットです。

スポンサーリンク


赤川花火大会の混雑対策!

終電時間

終電時間の確認はこちらから

電車の混雑状況 混雑予報を確認する
周辺の駐車場 1000台有料

昼頃から徐々に来場者が増え、17時頃には混雑していきます。
なので、少し早めに現地入りするのがおすすめです。

花火の打ち上げ終了後は、鶴岡駅に混雑が集中します。
ゆっくり徒歩で駅まで向かったり、周辺でじかんをずらすなどの混雑対策がおすすめです。

さいごに

他の花火大会では見たことのないような花火が次々と打ち上がり、見ごたえがあります。

公式グッズのあかがわはなぶぅが以外に人気があったりします。



山形大花火大会 2017 穴場スポット3ヶ所を厳選! 混雑対策もバッチリ!

開催日時 2017年8月14日(月) 19:00~21:00
打ち上げ場所 須川河畔反田橋付近
最寄り駅 JR山形駅から臨時シャトルバスで25分 ( 経路検索
雨天時 荒天時は中止 予定 ( 天気を確認する

山形県最大級の規模を誇る花火大会。
2時間で1万5000発以上の花火が打ち上がり、連続打上げや、会場近くで上がる大花火など見応え抜群。

そこで、今回は山形大花火大会の詳細と穴場スポットを紹介します!
こんな内容を紹介していきます!
  • 山形大花火大会の基本情報!
  • 山形大花火大会の穴場スポット!
  • 山形大花火大会の混雑対策!
などをまとめているので山形大花火大会がもっと楽しめるかも^^

スポンサーリンク



山形大花火大会の基本情報!

花火打ち上げ数 1万5000~2万発
昨年の人手 40万人
有料席 あり
交通規制 あり
HP 公式ホームページはこちら
お問い合わせ先 023-632-8665 山形青年会議所 花火大会実行委員会

 有料席について

例年、特別さじき席が設けられています。

  • スーパー・スペシャル席 (定員4 名)30,000円(税別)
  • フリーシート席 (定員4 名)8,000円(税別)
  • スペシャル席 (定員4名)20,000円(税別)
  • テーブル席(定員4名)10,000円(税別)
  • ファミリー席(定員6名)10,000円(税別)
  • スーパーカップル席(定員2名)8,000円(税別)
  • フレンド席(定員4名)5,000円(税別)
  • 有料会場入場券 500円

詳細はこちらからご確認ください>>


山形大花火大会の穴場スポット!

point1

西公園周辺

Googleマップで穴場を確認する

花火の打ち上げ場所から少し離れてしまいますが
視界が開けているので花火がキレイに見えます。

公園の敷地が広く、芝生広場などのんびりと過ごすことができます。
わりと人気のスポットではありますが、比較的場所取りもしやすいです。

収容台数450台ほどの無料駐車場やトイレもあるので、お子様連れの方におすすめです。

point2

富神山

Googleマップで穴場を確認する

眺めよく夜景とともに花火を楽しむことができます。
山頂まで徒歩で20分ほど山登りをすることになりますが
達成感と満足感を味わえるスポットです。

point3

イオンモール山形南店

Googleマップで穴場を確認する

混雑を避けて花火大会の雰囲気を味わいたい方におすすめのスポットです。
飲食物やトイレの心配がなく、遠目から花火を見ることができます。

お買い物のついでに花火を楽しむのに良さ気なスポットです。

スポンサーリンク


山形大花火大会の混雑対策!

終電時間

終電時間の確認はこちらから

電車の混雑状況 混雑予報を確認する
周辺の駐車場 駐車場なし

行きは、シャトルバスを利用したいです。
例年15時から17時30分までの運行なので、15時にはわりと混雑します。
歩いて行くには大分距離があるので、早めの現地入りがおすすめです。

花火の打ち上げ終了後はやはりバスが混雑します。
バスは例年、20時15分から22時まで定員になり次第随時発車していきます。

途中で列を抜けると大変なので、トイレは先に済ませておきたいです。

事前にタクシーを手配しておくのもおすすめです。

さいごに

花火の完成度はもうしぶんないのですが、やはり気になるのが交通の便です。
頼みの綱がバスだけといった印象があるので、なかなか混雑が分散されないんですよね。

車は土地勘があっても渋滞するので、当日は近場で遊んで深夜の帰宅になるつもりで見に行くのが楽しいのかもしれません。



モバイルバージョンを終了