東海まつり花火大会の打ち上げ場所の地図

東海まつり花火大会 2017 穴場スポット3ヶ所を厳選! 混雑対策も!

開催日時 2016年8月13日(土) 19:20~20:30
打ち上げ場所 中央町大池公園内
最寄り駅 名鉄太田川駅または新日鉄前駅から徒歩15分 ( 経路検索
雨天時 荒天時は延期 予定 ( 天気を確認する

スターマインや大乱玉が続々に打ち上がる愛知県東海市の花火大会。
観覧席と打ち上げ場所が近いので、迫力のあるな花火が楽しめます。

夜店も多く立ち並び、浴衣姿も目に入り、夏を感じられます。

そこで、今回は東海まつり花火大会の詳細と穴場スポットを紹介します!
こんな内容を紹介していきます!
  • 東海まつり花火大会の基本情報!
  • 東海まつり花火大会の穴場スポット!
  • 東海まつり花火大会の混雑対策!
などをまとめているので東海まつり花火大会がもっと楽しめるかも^^

スポンサーリンク

東海まつり花火大会の基本情報!

花火打ち上げ数 約4000発
昨年の人手 13万人
有料席 なし
交通規制 あり
HP 公式ホームページはこちら
お問い合わせ先 0562-32-5149 東海市観光協会事務局(株式会社まちづくり東海内)

東海まつり花火大会の穴場スポット!

point1

大池公園内

Googleマップで穴場を確認する

メイン会場ですが、公園の敷地が広いので、どこかしら場所取りが狙えます。
野球場近くの展望台がおすすめですが、少し離れても迫力のある花火が楽しめます。

point2

アピタ東海荒尾店

Googleマップで穴場を確認する

例年、花火大会の当日は屋上の駐車場が無料開放されます。
飲食物やトイレの心配もなく屋上から眺めよく花火を楽しむことができます。

地元の方に人気のスポットで、お昼頃から場所取りをする方もいるので少し早めの来場がおすすめです。

point3

しあわせ村の山

Googleマップで穴場を確認する

芝生でゆっくりと花火が眺められるスポットです。
公園はプールや温浴施設があるので場所取りを済ませてのんびりと過ごして、夜には花火が楽しめます。

スポンサーリンク

東海まつり花火大会の混雑対策!

終電時間

終電時間の確認はこちらから

電車の混雑状況 混雑予報を確認する
周辺の駐車場 2000台無料、臨時、15:00~22:00、東海市立平洲小学校、東海市立大田小学校など

17時頃から会場が混雑してくるのでそれよりも早めの現地入りがおすすめです。
花火の打ち上げ終了後は、最寄り駅周辺に混雑が集中します。
わりと花火の途中で帰宅する方も多いです。

混雑が激しいようであれば、20分ほど歩きますが尾張横須賀駅、聚楽園駅などの隣り駅に向かうと多少緩和されます。
周辺で時間をずらすなどの混雑対策もおすすめです。

スポンサーリンク

さいごに

会場周辺の大通りが歩行者天国になり、屋台がずらり並びます。
人で溢れてとにかく賑やかな雰囲気があります。

東海市の中でも盛り上がりのある花火大会です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

モバイルバージョンを終了