iPhone6sとiPhone6sPlus が登場しました! スマホは生活の必需品になりましたよね。

中でもAppleのiPhone の人気はすさまじいものがあります。

やっぱり、新しいiPhoneは手垢すら付けたくない(笑)

それに『スマホ=iPhone』と考える人が一定数あるので、
いつの間にかみんなiPhone6siPhone6sPlus を手にしているかも。

だからこそ、ケースが欲しい!

iPhone6siPhone6sPlusに使用できるケースをまとめてみました!

  • iPhone6s/6sPlus のサイズを比較!
  • おすすめは手帳型ケース!
  • そのままのデザインを楽しみたい!
  • ICカードが使えるケース!
  • デザイン性のあるケースが欲しい!

などもまとめているので、ケースを替えてわくわくを持ち歩きましょう!


スポンサーリンク

iPhone6s/6sPlus のサイズを比較!

ケースを買う前にサイズ感がどれくらい変わったのか確認しましょう!
見た目は同じに見えますが、iPhone6用のケースはそのまま使えるのでしょうか?

● iPhone6s

厚み 高さ 重さ
iPhone 6 6.9mm 138.1mm 67mm 129g
iPhone 6s 7.1mm 138.3mm 67.1mm 143g
±
+0.2mm +0.2mm 0.1mm +14g

● iPhone6sPlus

厚み 高さ 重さ
iPhone 6 Plus 7.1mm 158.1mm 77.8mm 172g
iPhone 6s Plus 7.3mm 158.2mm 77.9mm 192g
±
+0.2mm +0.1mm 0.1mm +20g

全体的にサイズが大きくなりました! 
とはいえ0.2mm 程度なので手で持った感じでは違いはわからなそうです。

重さも少し増えました。だいたい缶コーヒー1本の重さですね。

わずかにサイズが変わったのでiPhone 6 用のケースだと合わなくなる可能性があります。

一応、ケースは取り外しのこともあるので、あそびの部分をいくらか設けています。
なので、使えるケースもあると思いますが、試してみないとわからないところですね^^;

iPhone6/6S の両対応のケースも販売されているので案外いけるのかも。

無難に、iphone6s・iPhone6sPlus で使えるケースを紹介します!

おすすめのiPhone6s/6sPlusケースは手帳型!

iPhone6s/6sPlus には【3D Touch】という機能が加わりました!

3D Touchは、iPhone 6s/6s Plusの画面を押された圧力を検知する仕組みで、
タップ・ライトプレス・ディーププレスの3種類を区別します。

なので、以前のiPhoneよりも液晶の破損は回避したいところです!

そこで液晶画面を守るには液晶フィルムだけでなく、手帳型のiPhoneケースがおすすめです!

iPhone6sが背面から見えるクリアケースにフラップが付いた手帳型ケースです! 驚きの薄さですがカードも収納できます!

カラーは、ゴールド・シルバー・ブラックがあります。

類似でGalaxyなどの端末も扱っているので、
ご購入の際はiPhone6s用かしっかりと確認しましょう!

CLEAR BOOK for iPhone6/6S をAmazonで調べる>>

PUレザー(合皮)を使用しているのでお値段はお手頃です。
カードも収納でき、スタンド機能も付いています。

ダークブルー・ピンク・ブラウン・ブラック・ミント・レッドの6色展開! 
iPhone6s/6sPlus それぞれ販売されています。

手帳型レザーケース for iPhone6s PlusをAmazonで調べる>>


スポンサーリンク

iPhone6s/6sPlus、そのままのデザインを楽しみたい!

やっぱり新機種はしばらくは素を楽しみたかったりもします^^
それに新色でローズゴールドが追加されましたからね。

アップルウォッチではすでにあったので、ついに来たか! って感じはあります。

プラスッチックではなく、ポリカーボネート素材を使用しています。
クニュクニュできる不思議な素材です。

外枠のフレームも各色そろえています。

iPhone6S クリアケースをAmazonで調べる>>

ICカードが使えるケース!

手帳型はしっくりこないけどカードは使いたい!
自作で作ることもできますが、ちょっと面倒なのでこんなケースはいかがでしょうか?

iPhone6s/6sPlus のカバーの間にICカードが収納できます!

磁性体シートを貼付したプレートが付属しているので、
バッテリーの裏でもスムーズにカードが使えます。

iPhone 6S シェルカバー ICカード収納をAmazonで調べる>>

しっかり防水ケース!

スマホをうっかり水没させてしまったことはありませんか?

画面が真っ黒に落ちてしまった場合は、
すぐに電源を入れずに水分を拭き取り数日乾かしてから
電源を入れると復活することがありますが、その前に対策するのが良策です!

iPhone6S Plus 専用のゴム製の防水、防塵、衝撃防止ケースです!
雨雪はへっちゃらな設計のようです。
イヤホンジャックに防護プラグもついています。

ブラック・ブルー・ホワイト・レッドの4色展開です。

iPhone 6S Plus 防水ケース 全4色をAmazonで調べる>>

さいごに

iPhone6s/6sPlus は時間的な流れからみると
2年縛りを終えたiPhone5sユーザーからの乗り換えが多くなるのではと思います。

なので、在り来りになる前にケースで差をつけちゃいましょう!


スポンサーリンク